劇團チョコリンゴ HP

劇團チョコリンゴとは?

演劇ユニット「劇團チョコリンゴ」。
(げきだんちょこりんご)

2013.10.までは舞台公演中心に活動、
以後はボイスドラマ等を中心に活動予定。

詳細 >>

【声劇(ボイスドラマ)】2013.12.26.更新

第1回「魔王の門の前で」
数々のピンチを乗り越え、ようやくラストダンジョンの最深部「魔王の神殿」の門の前ま­でやってきた勇者パーティ。いざ突撃!のはずが・・・。

詳細 >>

【舞台公演・2】2013.10.まで

劇團チョコリンゴ(旧・劇團コダワリ)の
過去の舞台公演を紹介します。
(→→詳細コチラ←←)

2013.10.2.~6.
第19回公演「夜に咲く花」


2013.8.27.~9.1.
第18回公演「BACKSTAGE1969」

2013.7.23~28.
第17回公演「水銘館炎上」


2013.6.19~23.
第16回公演「悪妻身につかず」


2013.5.15.(水)~19.(日)
第15回公演「BACKSTAGE1964」

詳細 >>

【舞台公演・1】2013.4.まで

劇團チョコリンゴ(旧・劇團コダワリ)の
過去の舞台公演を紹介します。
(→→詳細コチラ←←)


2013.4.9.~14.
劇團チョコリンゴ第14回公演「白地に赤く」


(→→詳細コチラ←←)

2013.3.5.~10.
劇團チョコリンゴ第13回公演「生きてこそ」


2013.1.29.~2.3.
劇團チョコリンゴ第12回公演
「妖怪奇譚・十六夜の契り」


(→→詳細コチラ←←)

2012.12.20.~24.
劇團チョコリンゴ第11回公演
「聖夜秘話・三太への贈り物」


2012.11.14.~18.
劇團チョコリンゴ第10回公演「白地に赤く」


(→→詳細コチラ←←)

2012.10.5~8.
劇團チョコリンゴ第9回公演
「ラク町の女たち」 


2012.8.29.(水)~9.2.(日)
劇團チョコリンゴ第8回公演
「メイド部・萌えに燃えて」


(→→詳細コチラ←←)

2012.7.25.~29.
劇團チョコリンゴ第7回公演
「妖怪奇譚・お菊の願い」


2012.6.20.~24.
劇團チョコリンゴ第6回公演
「悪妻身につかず」


(→→詳細コチラ←←)


2012.5.16.~20.
劇團チョコリンゴ第5回公演 「たそがれウインキー~BACK STAGE 1961」


2012.3.11~15.
劇團チョコリンゴ第4回公演
「BACK STAGE 1959」


(→→詳細コチラ←←)


2012.2.2~5.
劇團チョコリンゴ第3回公演「生きてこそ」


2011.10.21~23.
アドレナリン21+劇團コダワリ=コダワリン21第1回コラボ公演 「まさかの坂」


(→→詳細コチラ←←)


2011.8.11~14.
劇團コダワリ第2回公演「バーチャル社員」


2010.12.3~5.
劇團コダワリ旗揚げ公演「萌えパニ★」


(→→詳細コチラ←←)

詳細 >>

ライブ情報

ライブ情報はまだありません。

synclメッセージ

57件中   1 - 10 件表示 ( 全 6ページ )
1  2  3  4  5  6   

声劇「魔王の門の前で」劇團チョコリンゴ声劇(ボイスドラマ)・第1回

劇團チョコリンゴ声劇(ボイスドラマ)
第1回「魔王の門の前で」をUPしました。

(再生できない場合は、http://youtu.be/8OqzofNqs0I で御覧下さい。)

数々のピンチを乗り越え、ようやくラストダンジョンの最深部
「魔王の神殿」の門の前ま­でやってきた勇者パーティ。
いざ突撃!のはずが・・・。

どこかで見たようなRPG(?)が舞台のお話です。

というわけで動画は、
昔SFCでやった事があるような、ちょっと懐かしい感じに仕上げてみました。

視聴無料なので、よろしければ御覧ください。


■出演
勇者:遠野椋大 http://ameblo.jp/roxas0224/
戦士:関根良太 http://ameblo.jp/onlyt0/
魔道士:鳴海なのか http://ameblo.jp/nano73/
僧侶:佐久間和明 http://ameblo.jp/639645/

■脚本・・・緒方あきら http://ameblo.jp/akira-typeo/
■演出・動画編集・・・鳴海なのか http://ameblo.jp/nano73/
■製作・著作・・・劇團チョコリンゴ http://tkrng.syncl.jp/
■劇團チョコリンゴ声劇サイト http://tv.s-spot.net/tkrng.html


2013.12.26.鳴海なのか

2013-12-26 21:31:39投稿者 : 劇團チョコリンゴ-鳴海なのか
この記事のURL コメント(0) トラックバック(0) nice!  あしあと

ボイスドラマCDキャスト募集「僕と私の恋物語(仮)」(男1人女1人のみ登場する作品を8編収録)

劇團チョコリンゴが製作協力する、ボイスドラマCDのキャスト募集です。


お問い合わせは 随時 s-spot@s-spot.net までお気軽にどうぞ!
詳細は変更の恐れがございますのでご注意ください。


【キャスト募集中の作品】

■2014年発売予定
オムニバスドラマCD「僕と私の恋物語」(仮)
登場人物が男1人女1人の短編ラブストーリーを集めたボイスドラマCD。 オムニバスドラマCD「僕と私の恋物語」
・特設サイト:http://sp3.s-spot.net/
・キャストの大半を公募予定。
・決定したキャストの有志によるネット番組(ネットTVorネットラジオ)配信予定。
・参考:http://sp.s-spot.net/(過去に弊社が製作したドラマCD「For」のサイト)



以下、物語のネタばれを含む場合もございます。ご注意くださいませ。




オムニバスドラマCD「僕と私の恋物語」キャスト募集
(男1人女1人のみ登場する作品を8編収録)

・キャストの大半を公募予定。
・全ての役に、かなり台詞があります(以下に、台本掲載ページへのリンクがございます)
・決定したキャストの有志によるネット番組(ネットTVorネットラジオ)配信予定。
・参考:http://sp.s-spot.net/(過去に弊社が製作したドラマCD「For」のサイト)
ドラマCD「For~聖ロージアトラブルバスターズ」特設サイト

【作品概要】
■タイトル:オムニバスドラマCD「僕と私の恋物語」(仮)
■特設サイト:http://sp3.s-spot.net/ (随時更新予定)
■税込価格:1,500円予定
■発売:2014年春~夏予定
■メディア:CD
■製作:シュガー・スポット株式会社 http://s-spot.net/
■脚本:負傷兵シモン、早川ふう、あかまる、魚花ほっけ、桜井まつり、海 真夜、ほにゃら隊長、須堂大輔
■演出:鳴海なのか http://ameblo.jp/nano73/
■協力:劇團チョコリンゴ http://tkrng.syncl.jp/
■物語■「登場人物が男1人女1人のみ」の短編ラブストーリーを集めたボイスドラマCD。
■収録話■ 「新たな一歩」「カプチーノをどうぞ」「始まりは終わりの訪れる刻に」「ウルフガール -Wolf girl-」「好きの形☆」「急がば回らず星を見よう」「君とあの場所」「止め跳ね!」 他

■ドラマ収録予定…2014年2月~3月予定
(キャストの皆様の予定に合わせて、作品ごとに収録日等を決定します。)

■キャストオーディション…随時。

【応募方法】
■応募締め切り:2014年1月31日(ただし、全キャストが決定次第募集終了)
■ご応募&お問い合わせ先メール:s-spot@s-spot.net
(件名は【恋物語CDキャストの件(応募者のお名前)】でお願いいたします)
≪キャスト応募必要事項≫
お名前/所属事務所/当日連絡先(携帯電話、携帯メール)/希望の役&作品(いくつでも)/オーディション希望日(なるべく多めにお知らせいただけると有り難いです)/現段階で分かっている、2014年2月~3月のNG日/簡単なプロフィール/ブログやプロフィール掲載サイトやHPのURL


【キャスト募集中の物語・配役】
(脚本、キャラクター等は、キャストに合わせて変更の恐れがございます)

●「カプチーノをどうぞ」脚本:http://milky.geocities.jp/fu_hayakawa_co460815/org/cpcn.html
関西のとあるカフェ。バリスタとして働く女。そこに通う男。友人と呼ぶべきか、腐れ縁と呼ぶべきか。そんな2人とカプチーノの織り成す物語。
・会社員(男)…(関西弁が喋れる方限定)20代後半。
・バリスタ(女)…(関西弁が喋れる方限定)20代後半。(※バリスタは、珈琲を淹れる職業)

●「ウルフガール -Wolf girl-」脚本:http://hanamaruikka.web.fc2.com/wolf-girl.html
周りから狼少女と呼ばれる葵とそれに振り回される武巳。屈託なく笑いながら嘘をつく彼女の心の裏には一つの寂しさがあった。ほのぼのとした日常の中にある、ちょっぴり切なく一握りの恋物語。
・乾武巳(イヌイ タケミ、男)…16歳。真面目な奴。人の嘘がなんとなくわかる。
・卯月葵(ウヅキ アオイ、女)17歳。狼少女、この一言に尽きる。嘘ばっかり吐いて周りを振り回している。

●「新たな一歩」脚本:http://haritora.net/look.cgi?script=10927&full=no
マンネリにくたびれたサラリーマンが、ふっと昔通っていたバーに行ってみたところ・・・。
・沖田(男)…20代後半~30代。会社員。
・マスター(女)…20代後半~30代。バーのマスター。

●「止め跳ね!」脚本:http://haritora.net/look.cgi?script=10391&full=no
飛んで跳ねて、ソレだけ出来ていれば幸せなのに。なんで悩まなければならないんだろ?自分がしたいことをしたいだけなのに、上下関係とかさ、なんではたから見ればアホらしいことで悩まなければならないんだろ……。部活をしていれば誰もが思い悩む感情……答えは誰も教えてはくれない。自分なりに見つけて行こう。止まってちゃなにも変わらないのだから。
・相川 勇人(あいかわゆうと、男)…苦手なことの方が多い、引っ込み思案な少年。
・今野 由美(こんのゆみ、女)…明るくさわやかな「なんの悩みもなさそうな」少女。分け隔てなく人と話せる、周囲の憧れ。

●「好きの形☆」脚本:http://koborezakura.net/d_hokke/hokke025.html
『僕の好き』って分からない?彼女はストレートに好きを言葉にするタイプだった。彼は好きを言葉にしないタイプだった。彼女と彼の『好きの形』は違っていた。二人はお互いの好きを伝えることが出来るのか!?
・臼井 完二(うすいかんじ、男) …変化球な男の子。好きって言葉にしないタイプ。
・鯉口 風美(こいくちふうみ、女)…ストレートな女の子。好きって言葉にするタイプ。

●「始まりは終わりの訪れる刻に」脚本:http://milky.geocities.jp/fu_hayakawa_co460815/org/hajiowa.html
遠い時代、遠いどこかの小さな国で、建国以来初めて女王が誕生した。しかし度重なる災害に民衆は苛立ち、その矛先を女王に向けた。間もなく襲撃されるであろう城。そこから逃げようとしない女王。唯一城に残った側近の思いとは。
・セリア(女)…小国の女王。
・アリューゼ(男)…女王の側近。

●「急がば回らず星を見よう」脚本:http://kaimaya.web.fc2.com/script0001/isogaba.html
サークルの旅行先で迷子になり口論を始める男女。のんきな彼にいらいらしっぱな しの彼女ですが・・・。真逆の性格をもつふたりがおくるプチロマンス。
・男…サークル仲間。温和な性格。
・女…サークル仲間。勝気で喜怒哀楽が激しい。

●「君とあの場所」脚本:http://honyarataicho.fuma-kotaro.com/kimitoanobasyo.html
淡い思いと決意を抱いた男は、彼女のいる「あの場所」へと足を向けた。
・唄利(うたり、男)…鈴架のことが忘れられず、『決断』を持ってあの場所へ行く。
・鈴架(すずか、女)…か弱い人。あの場所にいる。


■演出…鳴海なのか(シュガー・スポット(株)所属、劇團チョコリンゴ主宰)
1983年生まれ。「女優&簡単家庭料理研究家」の肩書きで、舞台、映像、ネットTV、各種イベント…など、幅広く活動中。 近年は、舞台・映像・音声作品などの制作・撮影・演出・脚本なども手掛けている。
鳴海なのかプロフィール http://s-spot.net/nanoka-narumi.html
鳴海なのかブログ http://ameblo.jp/nano73/

(詳細は、変更の恐れもございますのでご注意くださいませ。)

2013.11.1.鳴海なのか

2013-11-01 10:30:41投稿者 : 劇團チョコリンゴ-鳴海なのか
この記事のURL コメント(0) トラックバック(0) nice!  あしあと

ボイスドラマCD「ボディビル黒薔薇団地」収録、順調です!

劇團チョコリンゴが製作協力のボイスドラマCD
『オムニバスドラマCD「ボディビル黒薔薇団地~クスッと笑える短編集」』
収録は順調に進んでおります。

9月に収録開始、
11月中旬までに順次録っていく予定です。


オムニバスドラマCD「ボディビル黒薔薇団地」~クスッと笑える短編集
↑CDの情報は、随時特設サイトに掲載予定。
http://sp2.s-spot.net/

(クスッと笑える短編10編(現代コメディ)を集めた、どなたでも気軽に聴けるボイスドラマCDになる予定です。)


オリジナル表示
↑とある収録日の打ち合わせにて。
この日は、我らがチョコリンゴメンバーばかり揃った収録でした。

左上から、水川秋穂ちゃん、佐久間和明くん、
右下から、関根良太くん、遠野椋大くん、鈴木哲くん。


オリジナル表示
↑「真夏日」「CM用ナレーション」出演の水川ちゃん。

ほぼミス無しなのは、さすがの一言。

オリジナル表示
↑左から、哲くん&関根くん。

2013.10.30.鳴海なのか


2013-10-30 15:55:15投稿者 : 劇團チョコリンゴ-鳴海なのか
この記事のURL コメント(0) トラックバック(0) nice!  あしあと

今後について&「夜に咲く花」終了御礼

2013年10月1日~6日上演の舞台
劇團チョコリンゴ第19回公演「夜に咲く花」
&ゼロ・カンパニー第36回公演「ジンバブエに降る雪」

お陰様で無事に終演を迎えることができました。


改めまして、皆様ありがとうございました!
オリジナル表示
↑「夜に咲く花」集合写真(真面目)

左上から、
鳴海なのか、チャップさん、小田島能和さん、上田高嗣さん、佐久間和明くん、関根良太くん、遠野椋大くん。
左下から、
時田みちるちゃん、宮本楓ちゃん、室姫みるくちゃん、宮島沙絵ちゃん、和沙withちゃん、水川秋穂ちゃん、平野ぷりんちゃん。

オリジナル表示
↑自由に。

セットの転換が大掛かりなため演技以外にやることが多く
キャストの皆様は大変だったのではないかと思います。


今回「夜に咲く花」は、劇團チョコリンゴ舞台活動休止前のラスト作品、
(劇團チョコリンゴは解散せず、方向性を変えて活動予定)
詳しくは→http://tkrng.syncl.jp/?p=diary&di=1007053

良いキャストさんに恵まれ、
素敵な思い出がたくさんできた公演になりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここでひとつお知らせです。
これまでメンバーとして活動していた「佐久間和明」くんが、
チョコリンゴを辞めることとなりました。

本人の今後の活動を考えた結果、一旦区切りをつけたいとのことで。
(とはいえ、おそらくまた一緒に何かすると思います。)

というわけで、現段階のメンバーは
・鳴海なのか
・水川秋穂ちゃん
・和沙withちゃん
・深町洋さん
・関根良太くん
・鈴木哲くん
・遠野椋大くん
・・・の、7名となります。


メンバー 一同、新たな気持ちで頑張りますので、
これからもどうぞよろしくお願いいたします。


2013.10.12.鳴海なのか


2013-10-12 18:11:47投稿者 : 劇團チョコリンゴ―鳴海なのか
この記事のURL コメント(0) トラックバック(0) nice!  あしあと

「夜に咲く花」初日終了

劇團チョコリンゴ第19回公演「夜に咲く花」
初日公演が無事に終了いたしました。

皆様、ありがとうございました!

オリジナル表示
↑↓初日公演終了後の「初日打ち上げ」開始前。
オリジナル表示

「夜に咲く花」、完全入替制同時上演の「ジンバブエに降る雪」
それぞれ残すところ3公演ずつ、
皆様のご来場お待ちしておりますね。

↓公演詳細↓
http://tkrng.syncl.jp/?p=diary&di=1012936
(6日14時~の楽日のみほぼ満席、あとの2公演は多少お席に余裕があるようです。)

2013.10.3.鳴海なのか

2013-10-03 12:41:46投稿者 : 劇團チョコリンゴ-鳴海なのか
この記事のURL コメント(0) トラックバック(0) nice!  あしあと

第19回「夜に咲く花」稽古開始!

10/2~6上演舞台
劇團チョコリンゴ第19回公演「夜に咲く花」、

昨日より稽古を開始いたしました。


↑稽古終了後に、全員ではありませんがごはんに行きました。
(写真撮影は、水川秋穂ちゃん)

左列手前から
遠野椋大くん、室姫みるくちゃん、佐久間和明くん(帽子しかみえないけど(笑))、小田島能和さん、

右列手前から
関根良太くん、宮本楓ちゃん、時田みちるちゃん、宮島沙絵ちゃん、鳴海なのか。


「夜に咲く花」は今回で4回目の再演、
白萩で上演した中でもかなり人気の高いお話です。

お知らせしていたとおり、「夜に咲く花」にて
劇團チョコリンゴの舞台活動はしばらく休止となります。
詳しくは⇒http://tkrng.syncl.jp/?p=diary&di=1007053

休止前の最後の舞台、
よろしければ皆様のご来場お待ちしておりますね。

■2013.10.1.(火)~6.(日) 上演舞台
劇團チョコリンゴ第19回公演「夜に咲く花」
(完全入替制同時上演:「ジンバブエに降る雪」)
●劇團チョコリンゴHP http://tkrng.syncl.jp/

■開演日時…回により出演者が異なります。
10/1 火 19時~(ジンバブエに降る雪)
2 水 19時~(夜に咲く花)
3 木 19時~(ジ)
4 金 19時~(夜)
5 土 15時~(ジ) 19時~(夜)
6 日 14時~(夜) 18時~(ジ)
※開場は、開演の30分前です。
※開演20分を過ぎての入場はお断りする事もございます。

 
■会場…新宿区百人町・白萩ホール
〒169-0073 東京都新宿区百人町1-5-6 白萩服飾専門学校2F

■チケット料金…前売・当日ともに 2,000円。
(2チーム観劇割引チケット:前売・当日ともに3,000円)

●ゼロ・カンパニー演出・脚本:神佑輔(アドレナリン21/ゼロ・カンパニー)
http://ad21.syncl.jp/
●劇團チョコリンゴ演出・デザイン:鳴海なのか(シュガー・スポット/劇團チョコリンゴ)
http://ameblo.jp/nano73/

<夜に咲く花>
■物語…戦後間も無い新橋界隈。秋江は、フィリピン戦線で戦死した許婚の健一が生きているように感じ、彼への思いが断ち切れずにいた。戦後三年という歳月が流れてはいたが、久々に秋江は新橋に在る健一の実家を訪ねた。訪れた健一の実家で改めて戦死広報を目にし、戦死の模様を聞く事で、秋江は誰もが驚く無謀な決意を固めるのだった。果たして、秋江の抱いた決意とは…。
■キャスト・・・宮島沙絵/和沙with/室姫みるく/宮本楓/水川秋穂/チャップ/佐久間和明/平野ぷりん/関根良太/時田みちる/小田島能和/遠野椋大/上田高嗣/他

<ジンバブエに降る雪>
coming soon
オリジナル表示

-------------------------------------------
(詳細は変更の恐れがございますのでご了承くださいませ)


2013-09-07 11:35:50投稿者 : 劇團チョコリンゴ-鳴海なのか
この記事のURL コメント(0) トラックバック(0) nice!  あしあと

「BACKSTAGE1969」終演御礼&「夜に咲く花」チラシ表面完成!

8/27~9/1上演の舞台
劇團チョコリンゴ第18回公演「BACKSTAGE1969」
(完全入替制同時上演:アドレナリン21第30回公演「妖怪奇譚・起て、座敷童女!」)、
おかげさまで無事に終演いたしました。

皆様、ありがとうございました!

オリジナル表示
↑「BACKSTAGE1969」集合写真。

オリジナル表示
↑「妖怪奇譚・起て、座敷童女!」集合写真。


以下、劇中の写真をほんの少々。

オリジナル表示
↑主役のお2人。
左から、美和(=百花あんずさん)、松平(=黒田歩さん)。

オリジナル表示
↑艶やかなドレス姿の女性陣による、EDの歌&ダンス。

オリジナル表示
↑個人的には今回1番のお気に入りシーン。
社長(=狐塚誠弘さん)を口説く、白川(=宮田綾さん)。



さて、次回の第19回公演「夜に咲く花」にて、
お知らせしていたとおり
劇團チョコリンゴの舞台活動はしばらく休止となります。

休止前の最後の舞台、
よろしければ皆様のご来場お待ちしておりますね。

オリジナル表示
↑チラシデザインの表面。

■2013.10.1.(火)~6.(日) 上演舞台
劇團チョコリンゴ第19回公演「夜に咲く花」
(完全入替制同時上演:「ジンバブエに降る雪」)
●劇團チョコリンゴHP http://tkrng.syncl.jp/

■開演日時…回により出演者が異なります。
10/1 火 19時~(ジンバブエに降る雪)
2 水 19時~(夜に咲く花)
3 木 19時~(ジ)
4 金 19時~(夜)
5 土 15時~(ジ) 19時~(夜)
6 日 14時~(夜) 18時~(ジ)
※開場は、開演の30分前です。
※開演20分を過ぎての入場はお断りする事もございます。

■会場…新宿区百人町・白萩ホール
〒169-0073 東京都新宿区百人町1-5-6 白萩服飾専門学校2F
■チケット料金…前売・当日ともに 2,000円。
(2チーム観劇割引チケット:前売・当日ともに3,000円)

●アドレナリン21演出・脚本:神佑輔(アドレナリン21/ゼロ・カンパニー)
http://ad21.syncl.jp/
●劇團チョコリンゴ演出・デザイン:鳴海なのか(シュガー・スポット/劇團チョコリンゴ)
http://ameblo.jp/nano73/

<夜に咲く花>
■物語…戦後間も無い新橋界隈。秋江は、フィリピン戦線で戦死した許婚の健一が生きているように感じ、彼への思いが断ち切れずにいた。戦後三年という歳月が流れてはいたが、久々に秋江は新橋に在る健一の実家を訪ねた。訪れた健一の実家で改めて戦死広報を目にし、戦死の模様を聞く事で、秋江は誰もが驚く無謀な決意を固めるのだった。果たして、秋江の抱いた決意とは…。
■キャスト・・・宮島沙絵/和沙with/室姫みるく/宮本楓/水川秋穂/チャップ/佐久間和明/平野ぷりん/関根良太/時田みちる/小田島能和/遠野椋大/上田高嗣/他

<ジンバブエに降る雪>
coming soon
-------------------------------------------
(詳細は変更の恐れがございますのでご了承くださいませ)


2013.9.3.鳴海なのか


2013-09-03 11:46:44投稿者 : 劇團チョコリンゴ-鳴海なのか
この記事のURL コメント(0) トラックバック(0) nice!  あしあと

舞台「BACKSTAGE1969」初日終了&初日打ち上げ!

8/27~9/1上演の舞台
アドレナリン21第30回公演「妖怪奇譚・起て、座敷童女!」
&劇團チョコリンゴ第18回公演「BACKSTAGE1969」、

昨日は「BACKSTAGE1969」の初日でした。

皆様、ありがとうございました!!

↓終演後の、初日打ち上げの写真↓

オリジナル表示

オリジナル表示


さて、残すところ各チームが3回ずつです!


2013.8.29.鳴海なのか


2013-08-29 13:01:44投稿者 : 劇團チョコリンゴ- 鳴海なのか
この記事のURL コメント(0) トラックバック(0) nice!  あしあと

第16回「悪妻身につかず」終演!

6/18~23上演の舞台
劇團チョコリンゴ第16回公演「悪妻身につかず」
&アドレナリン21第28回公演「妖怪奇譚・座敷童女~悪霊たちの挽歌」
無事に終演いたしました。

皆様、ありがとうございました!!

オリジナル表示
↑集合写真。

左上から、
勝俣英明さん、鳴海なのか、安本舞ちゃん、和沙withちゃん、畠山茜ちゃん、飯島翔太くん、佐藤秀幸さん、狐塚誠弘くん、
鈴木哲くん、小林加奈さん、宮本ひろみちゃん、上田高嗣さん、盛田千文ちゃん、水川秋穂ちゃん。

オリジナル表示
↑自由に。

オリジナル表示
↑今回は、お花をたくさんいただきまして、入り口が華やかでした!
ありがとうございます。


明日より、7/23~28上演「水明館炎上」の稽古開始、

そして8月上演舞台「BACKSTAGE1969」キャスト募集中です。
(募集詳細→)http://tkrng.syncl.jp/?p=diary&di=995364


2013.6.27.鳴海なのか


2013-06-27 20:39:49投稿者 : 劇團チョコリンゴ-鳴海なのか
この記事のURL コメント(0) トラックバック(0) nice!  あしあと

悪妻身につかず上演開始&初日打ち上げ

劇團チョコリンゴ第16回公演「悪妻身につかず」、
アドレナリン21第28回公演「妖怪奇譚・座敷童女~悪霊たちの挽歌」
ともども、おかげさまで無事に初日を終える事ができました。

皆様、ありがとうございます。

オリジナル表示
↑「悪妻身につかず」初日打ち上げにて

本日は「悪妻身につかず」上演2日目、
キャスト&スタッフ一同、皆様のご来場を心よりお待ちいたしております。


また、8月上演舞台「BACKSTAGE1969」のキャスト募集詳細を発表いたしました。
(詳細→)http://tkrng.syncl.jp/?p=diary&di=995364
こちらも、お問い合わせ、ご応募お待ちいたしております。

以下、悪妻身につかず詳細です。

2013.6.20.鳴海なのか

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
■6/18~23上演
劇團チョコリンゴ第16回公演「悪妻身につかず」
(完全入替制同時上演:アドレナリン21第27回公演「妖怪奇譚・座敷童女~悪霊たちの挽歌」

劇團チョコリンゴHP http://tkrng.syncl.jp/ 

■開演日時…回により出演者が異なります。
6/18 火 19時~(座敷童女)
19 水 19時~(悪妻身につかず)
20 木 19時~(座敷)
21 金 19時~(悪妻)
22 土 15時~(座敷) 19時~(悪妻)
23 日 14時~(悪妻) 18時~(座敷)
(開場は、開演の30分前です。)

■会場…新宿区百人町・白萩ホール
〒169-0073 東京都新宿区百人町1-5-6 白萩服飾専門学校2F

■チケット料金…前売・当日ともに 2,000円。
(2チーム観劇割引チケット:前売・当日ともに3,000円)

●アドレナリン21演出&制作・脚本:神佑輔(アドレナリン21/ゼロ・カンパニー)
http://ad21.syncl.jp/
●劇團チョコリンゴ演出&デザイン&制作:鳴海なのか(シュガー・スポット/劇團チョコリンゴ)
http://ameblo.jp/nano73/


≪悪妻身につかず≫ 小説家の菊池寛は無類の人情家だった。その事は親友の芥川龍之介や直木三十五の死悼み芥川賞と直木賞を設立した事からも良く分かる。そんな菊池が悪女と知り合い・・・。菊池寛・芥川龍之介ら実在の人物に架空の人物を交え展開するフィクション。
◆出演:上田高嗣、宮本ひろみ、盛田千文、小林加奈、狐塚誠弘、佐藤秀幸、和沙with、畠山茜、飯島翔太、水川秋穂、安本舞、鈴木哲、他

≪妖怪奇譚・座敷童女~悪霊たちの挽歌≫昭和初期。座敷童女が棲みつく洋館に摩訶不思議な術を使う狡賢な男が侵入し・・・。ちょっぴり可哀想な悪霊達と可愛い座敷童女達が繰り広げる“トタパタ”劇。
◆出演:深町洋、橘あるひ、勝俣英明、上原すず、乙幡はるか、榊原知佳、齊藤未來、百刈杏、鳴海なのか、関根良太、水谷紀彦、黒田歩、他

(詳細は変更の恐れがございますのでご了承くださいませ)

2013-06-21 11:57:05投稿者 : 劇團チョコリンゴ-鳴海なのか
この記事のURL コメント(0) トラックバック(0) nice!  あしあと
57件中   1 - 10 件表示 ( 全 6ページ )
1  2  3  4  5  6