劇團チョコリンゴ HP

劇團チョコリンゴとは?

演劇ユニット「劇團チョコリンゴ」。
(げきだんちょこりんご)

2013.10.までは舞台公演中心に活動、
以後はボイスドラマ等を中心に活動予定。

詳細 >>

【声劇(ボイスドラマ)】2013.12.26.更新

第1回「魔王の門の前で」
数々のピンチを乗り越え、ようやくラストダンジョンの最深部「魔王の神殿」の門の前ま­でやってきた勇者パーティ。いざ突撃!のはずが・・・。

詳細 >>

【舞台公演・2】2013.10.まで

劇團チョコリンゴ(旧・劇團コダワリ)の
過去の舞台公演を紹介します。
(→→詳細コチラ←←)

2013.10.2.~6.
第19回公演「夜に咲く花」


2013.8.27.~9.1.
第18回公演「BACKSTAGE1969」

2013.7.23~28.
第17回公演「水銘館炎上」


2013.6.19~23.
第16回公演「悪妻身につかず」


2013.5.15.(水)~19.(日)
第15回公演「BACKSTAGE1964」

詳細 >>

【舞台公演・1】2013.4.まで

劇團チョコリンゴ(旧・劇團コダワリ)の
過去の舞台公演を紹介します。
(→→詳細コチラ←←)


2013.4.9.~14.
劇團チョコリンゴ第14回公演「白地に赤く」


(→→詳細コチラ←←)

2013.3.5.~10.
劇團チョコリンゴ第13回公演「生きてこそ」


2013.1.29.~2.3.
劇團チョコリンゴ第12回公演
「妖怪奇譚・十六夜の契り」


(→→詳細コチラ←←)

2012.12.20.~24.
劇團チョコリンゴ第11回公演
「聖夜秘話・三太への贈り物」


2012.11.14.~18.
劇團チョコリンゴ第10回公演「白地に赤く」


(→→詳細コチラ←←)

2012.10.5~8.
劇團チョコリンゴ第9回公演
「ラク町の女たち」 


2012.8.29.(水)~9.2.(日)
劇團チョコリンゴ第8回公演
「メイド部・萌えに燃えて」


(→→詳細コチラ←←)

2012.7.25.~29.
劇團チョコリンゴ第7回公演
「妖怪奇譚・お菊の願い」


2012.6.20.~24.
劇團チョコリンゴ第6回公演
「悪妻身につかず」


(→→詳細コチラ←←)


2012.5.16.~20.
劇團チョコリンゴ第5回公演 「たそがれウインキー~BACK STAGE 1961」


2012.3.11~15.
劇團チョコリンゴ第4回公演
「BACK STAGE 1959」


(→→詳細コチラ←←)


2012.2.2~5.
劇團チョコリンゴ第3回公演「生きてこそ」


2011.10.21~23.
アドレナリン21+劇團コダワリ=コダワリン21第1回コラボ公演 「まさかの坂」


(→→詳細コチラ←←)


2011.8.11~14.
劇團コダワリ第2回公演「バーチャル社員」


2010.12.3~5.
劇團コダワリ旗揚げ公演「萌えパニ★」


(→→詳細コチラ←←)

詳細 >>

ライブ情報

ライブ情報はまだありません。

synclメッセージ

【動画】2014.8.8.更新

劇團チョコリンゴが協力、またはメンバーが出演している動画をご紹介します。

PV「戦国ダンス」

鳴海なのか(脚本・演出・出演(徳川家康 役))、水川秋穂(濃姫 役)


「戦国ダンス」PV収録後特番

鳴海なのか(撮影・編集・出演)


ドラマCD「僕と私の恋物語」CM

鳴海なのか(演出・脚本・デザイン・出演(卯月葵 役))、水川秋穂(セリア 役)、小泉良太(相川 役)、遠野椋大(アリューゼ 役)


ドラマCD「ボディビル黒薔薇団地~クスッと笑える短編集」CM

http://youtu.be/VgGcpga3rlM
鳴海なのか(演出・デザイン)、水川秋穂(宮本桜子 役、歩季 役、ナレーション)、関根良太(筋骨 隆 役、田中 役)、遠野椋大(肉山 優 役、佐藤 役)、鈴木哲(向田 保 役、鈴木 役)


黒薔薇女子会
ドラマCD「ボディビル黒薔薇団地~クスッと笑える短編集」発売記念特別番組

http://youtu.be/8Mk8WXYGxuY
鳴海なのか(撮影・編集・出演)、水川秋穂(出演)

詳細 >>

【リンク】2014.8.8.更新

戦国ダンス STEP ON THE WARRIOR
「戦国ダンス」特設サイト

鳴海なのか(演出・脚本・出演)、水川秋穂(出演)

ドラマCD「メイたま」
ドラマCD「メイたま」

チョコリンゴ製作協力ボイスドラマCD

オムニバスドラマCD「僕と私の恋物語」
オムニバスドラマCD「僕と私の恋物語」

チョコリンゴ製作協力ボイスドラマCD

オムニバスドラマCD「ボディビル黒薔薇団地~クスッと笑える短編集」
オムニバスドラマCD「ボディビル黒薔薇団地」~クスッと笑える短編集

チョコリンゴ製作協力ボイスドラマCD


非電源ゲームプレイ&紹介番組

詳細 >>

QRコード

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS

【メンバー紹介】2014.12.14.更新

(→詳細コチラ←)

・鳴海なのか(主宰)
・水川秋穂
・和沙with
・鈴木 哲
・遠野椋大

詳細 >>

カレンダー

動作環境

Windows 7, vista, XP
Mac OS X 10.x
Internet Explorer 7以上
Mozilla Firefox 2~6
Safari 3以上
Windows Media Player 9以降
Adobe Flash Player バージョン8以上
* Cookie および ActiveXを有効にしてください


動作環境について

フレンド一覧

今後の活動についてと、舞台活動休止のお知らせ。

現在、舞台「BACKSTAGE1969」の稽古中、
(第18回公演、上演:8/28~9/1)

そして、
キャスト募集オーディションが終了した舞台「夜に咲く花」、
(第19回公演、上演10/2~6) 
と、2作品を上演予定なのですが

(公演詳細→http://tkrng.syncl.jp/?p=custom&id=10434494)


10月の「夜に咲く花」をもちまして
「劇團チョコリンゴとしての白萩ホールでの舞台上演」
は、活動休止とさせていただきます。


皆様、今まで本当にありがとうございました。


劇團チョコリンゴはあくまで「白萩での舞台活動」を目的としていたので、
これからどうしようか?という話し合いをチョコリンゴのメンバーといたしました。

結果、劇團チョコリンゴとしては解散せず、
このまま活動を続けて行く
ことになりました。

当面は声優志向が多いので「ボイスドラマ」中心に活動予定、
他に色々やったとしても舞台以外の活動がメインとなりそうですが、
もしかしたらいつかまた、舞台をやる機会もあるかもしれません。


既に劇團チョコリンゴは、次の活動に向け動き始めております。

まず第1弾といたしましてボイスドラマCDを製作予定、
(チョコリンゴは、製作協力という形での参加)
現在こちらはキャストを募集いたしております。

(キャスト募集詳細→)http://sp2.s-spot.net/cast.html

こちらのブログでも、改めまして別記事で紹介いたします。




なお、現在決定している舞台
「BACKSTAGE1969」「夜に咲く花」
それぞれの上演終了までは舞台に本腰を入れてしっかり頑張るつもりですので、
皆様、どうぞよろしくお願いいたします。


2013.8.21.鳴海なのか


カテゴリ:告知
2013-08-21 10:33:26|投稿者:劇團チョコリンゴ-鳴海なのか
トラックバックURL