劇團チョコリンゴ HP

劇團チョコリンゴとは?

演劇ユニット「劇團チョコリンゴ」。
(げきだんちょこりんご)

2013.10.までは舞台公演中心に活動、
以後はボイスドラマ等を中心に活動予定。

詳細 >>

【声劇(ボイスドラマ)】2013.12.26.更新

第1回「魔王の門の前で」
数々のピンチを乗り越え、ようやくラストダンジョンの最深部「魔王の神殿」の門の前ま­でやってきた勇者パーティ。いざ突撃!のはずが・・・。

詳細 >>

【舞台公演・2】2013.10.まで

劇團チョコリンゴ(旧・劇團コダワリ)の
過去の舞台公演を紹介します。
(→→詳細コチラ←←)

2013.10.2.~6.
第19回公演「夜に咲く花」


2013.8.27.~9.1.
第18回公演「BACKSTAGE1969」

2013.7.23~28.
第17回公演「水銘館炎上」


2013.6.19~23.
第16回公演「悪妻身につかず」


2013.5.15.(水)~19.(日)
第15回公演「BACKSTAGE1964」

詳細 >>

【舞台公演・1】2013.4.まで

劇團チョコリンゴ(旧・劇團コダワリ)の
過去の舞台公演を紹介します。
(→→詳細コチラ←←)


2013.4.9.~14.
劇團チョコリンゴ第14回公演「白地に赤く」


(→→詳細コチラ←←)

2013.3.5.~10.
劇團チョコリンゴ第13回公演「生きてこそ」


2013.1.29.~2.3.
劇團チョコリンゴ第12回公演
「妖怪奇譚・十六夜の契り」


(→→詳細コチラ←←)

2012.12.20.~24.
劇團チョコリンゴ第11回公演
「聖夜秘話・三太への贈り物」


2012.11.14.~18.
劇團チョコリンゴ第10回公演「白地に赤く」


(→→詳細コチラ←←)

2012.10.5~8.
劇團チョコリンゴ第9回公演
「ラク町の女たち」 


2012.8.29.(水)~9.2.(日)
劇團チョコリンゴ第8回公演
「メイド部・萌えに燃えて」


(→→詳細コチラ←←)

2012.7.25.~29.
劇團チョコリンゴ第7回公演
「妖怪奇譚・お菊の願い」


2012.6.20.~24.
劇團チョコリンゴ第6回公演
「悪妻身につかず」


(→→詳細コチラ←←)


2012.5.16.~20.
劇團チョコリンゴ第5回公演 「たそがれウインキー~BACK STAGE 1961」


2012.3.11~15.
劇團チョコリンゴ第4回公演
「BACK STAGE 1959」


(→→詳細コチラ←←)


2012.2.2~5.
劇團チョコリンゴ第3回公演「生きてこそ」


2011.10.21~23.
アドレナリン21+劇團コダワリ=コダワリン21第1回コラボ公演 「まさかの坂」


(→→詳細コチラ←←)


2011.8.11~14.
劇團コダワリ第2回公演「バーチャル社員」


2010.12.3~5.
劇團コダワリ旗揚げ公演「萌えパニ★」


(→→詳細コチラ←←)

詳細 >>

ライブ情報

ライブ情報はまだありません。

synclメッセージ

【動画】2014.8.8.更新

劇團チョコリンゴが協力、またはメンバーが出演している動画をご紹介します。

PV「戦国ダンス」

鳴海なのか(脚本・演出・出演(徳川家康 役))、水川秋穂(濃姫 役)


「戦国ダンス」PV収録後特番

鳴海なのか(撮影・編集・出演)


ドラマCD「僕と私の恋物語」CM

鳴海なのか(演出・脚本・デザイン・出演(卯月葵 役))、水川秋穂(セリア 役)、小泉良太(相川 役)、遠野椋大(アリューゼ 役)


ドラマCD「ボディビル黒薔薇団地~クスッと笑える短編集」CM

http://youtu.be/VgGcpga3rlM
鳴海なのか(演出・デザイン)、水川秋穂(宮本桜子 役、歩季 役、ナレーション)、関根良太(筋骨 隆 役、田中 役)、遠野椋大(肉山 優 役、佐藤 役)、鈴木哲(向田 保 役、鈴木 役)


黒薔薇女子会
ドラマCD「ボディビル黒薔薇団地~クスッと笑える短編集」発売記念特別番組

http://youtu.be/8Mk8WXYGxuY
鳴海なのか(撮影・編集・出演)、水川秋穂(出演)

詳細 >>

【リンク】2014.8.8.更新

戦国ダンス STEP ON THE WARRIOR
「戦国ダンス」特設サイト

鳴海なのか(演出・脚本・出演)、水川秋穂(出演)

ドラマCD「メイたま」
ドラマCD「メイたま」

チョコリンゴ製作協力ボイスドラマCD

オムニバスドラマCD「僕と私の恋物語」
オムニバスドラマCD「僕と私の恋物語」

チョコリンゴ製作協力ボイスドラマCD

オムニバスドラマCD「ボディビル黒薔薇団地~クスッと笑える短編集」
オムニバスドラマCD「ボディビル黒薔薇団地」~クスッと笑える短編集

チョコリンゴ製作協力ボイスドラマCD


非電源ゲームプレイ&紹介番組

詳細 >>

QRコード

携帯電話からアクセス
クリックで拡大します
URLをメールアドレスに送信

RSS RSS

【メンバー紹介】2014.12.14.更新

(→詳細コチラ←)

・鳴海なのか(主宰)
・水川秋穂
・和沙with
・鈴木 哲
・遠野椋大

詳細 >>

カレンダー

動作環境

Windows 7, vista, XP
Mac OS X 10.x
Internet Explorer 7以上
Mozilla Firefox 2~6
Safari 3以上
Windows Media Player 9以降
Adobe Flash Player バージョン8以上
* Cookie および ActiveXを有効にしてください


動作環境について

フレンド一覧

今後について&「夜に咲く花」終了御礼

2013年10月1日~6日上演の舞台
劇團チョコリンゴ第19回公演「夜に咲く花」
&ゼロ・カンパニー第36回公演「ジンバブエに降る雪」

お陰様で無事に終演を迎えることができました。


改めまして、皆様ありがとうございました!
オリジナル表示
↑「夜に咲く花」集合写真(真面目)

左上から、
鳴海なのか、チャップさん、小田島能和さん、上田高嗣さん、佐久間和明くん、関根良太くん、遠野椋大くん。
左下から、
時田みちるちゃん、宮本楓ちゃん、室姫みるくちゃん、宮島沙絵ちゃん、和沙withちゃん、水川秋穂ちゃん、平野ぷりんちゃん。

オリジナル表示
↑自由に。

セットの転換が大掛かりなため演技以外にやることが多く
キャストの皆様は大変だったのではないかと思います。


今回「夜に咲く花」は、劇團チョコリンゴ舞台活動休止前のラスト作品、
(劇團チョコリンゴは解散せず、方向性を変えて活動予定)
詳しくは→http://tkrng.syncl.jp/?p=diary&di=1007053

良いキャストさんに恵まれ、
素敵な思い出がたくさんできた公演になりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここでひとつお知らせです。
これまでメンバーとして活動していた「佐久間和明」くんが、
チョコリンゴを辞めることとなりました。

本人の今後の活動を考えた結果、一旦区切りをつけたいとのことで。
(とはいえ、おそらくまた一緒に何かすると思います。)

というわけで、現段階のメンバーは
・鳴海なのか
・水川秋穂ちゃん
・和沙withちゃん
・深町洋さん
・関根良太くん
・鈴木哲くん
・遠野椋大くん
・・・の、7名となります。


メンバー 一同、新たな気持ちで頑張りますので、
これからもどうぞよろしくお願いいたします。


2013.10.12.鳴海なのか


カテゴリ:活動日誌
2013-10-12 18:11:47|投稿者:劇團チョコリンゴ―鳴海なのか
トラックバックURL